« ボヘミアンスキャンダル1 | トップページ | 白痴1 »

2006年7月18日 (火)

ボヘミアンスキャンダル2

a scissors-grinder with his wheel

はさみを研いだり、いろいろ修理したりする流しの職人が道具をのせた自転車だか三輪車だかを引いている図、かと思ったのですが、何でwheelなんでしょう。私の使っている辞書にのっていないだけで別の意味の言い回しなんでしょうか。

scissors-grinder を辞書で調べたらEuropean goatsuckerとありました。つまりヨタカのたぐいですね。鳴き声が砥石で研ぐ音に似てるのでしょうか。別名Wheelbird。これも鳴き声がspinning wheel(紡ぎ車)の音に似ているからのようです。

ということは、これは暗くなってきたのでヨタカがでてきてキーキー鳴いているというしゃれですかね。

|

« ボヘミアンスキャンダル1 | トップページ | 白痴1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボヘミアンスキャンダル2:

« ボヘミアンスキャンダル1 | トップページ | 白痴1 »